チャットを導入
するだけで
生産性が上がると
思いますか?

一般的なビジネスチャットツールを導入すると、一時的に社内のコミュニケーションは活性化されます。しかし、多くの場合、仕事でなんの役に立つのかが理解されず、生産性の改善には直接結びつきません。

生産性を改善するためには、ツールをどのように仕事に使えばよいかという個別戦術と並行して、業務プロセスを見直し、不要な業務をなくし、必要不可欠なものを自動化するなど、地道な努力は必須です。

「知話輪®」は対話を加速させる一般的なビジネスチャットの機能に加え、世界中のクラウドサービスやAI、オンプレミスの業務システムとつなげて、業務を自動化できる仕組みを揃えています。

具体的にどのようにしてビジネスチャットの効果を発揮させ、業務とつなげて仕事を速くするのか、「知話輪」の特長を交えてご説明します。

チーム・組織の対話を加速

メールの山、割り込みの電話、無駄な会議があなたの仕事の邪魔をする

適切な人と素早くコミュニケーションがとれると、仕事はスムーズに進みます。チャットは電話や会議のように相手を拘束する必要がなく、メールのように情報がごちゃ混ぜになることもありません。さらに、画像・動画・スタンプなどで視覚的に素早く情報が伝わります。チャットでチーム・組織の対話を加速しましょう。

意思決定・実行を加速

承認待ちが組織の実行スピードを低下させる

組織のスピードを低下させるものはなんでしょうか?われわれはまず、社内の承認待ちのムダに着目しました。「知話輪」はワークフロー(申請・承認)と連携し、すきま時間でどこでも確認・承認ができる仕組みを持っています。承認待ちの時間を短縮し、意思決定・実行を加速しましょう。

AIとシステム連携で業務を加速

価値を生まない仕事・人間がやらなくてもいい雑務の積み重ねが、企業の生産性を低下させる

「知話輪」は世界中のクラウドサービスや最先端のAIだけでなく、オンプレミスの業務システムと簡単・安全に連携できる仕組みを持っています。これにより基幹業務をモバイルにつなげたり、さらに作業を自動化したりすることが可能となります。自動化を契機に業務を棚卸しして不要なものを廃止し、さらに仕事を加速しましょう。

大企業に向けた万全のセキュリティ

業務で使う以上、強固なセキュリティと優れた耐障害性はあたりまえで必須の要素です。「知話輪」は、暗号化、情報漏洩対策、障害対策はもちろんのこと、大企業特有の多様な権限管理、機能制限など、万全のセキュリティ機能を搭載しています。多くの大企業の情報共有基盤を提供しつづけたドリーム・アーツだからこそ実現できる「万全だけど使いやすい」セキュリティを提供します。

働き方にあわせて使えるデバイス

スマートフォン(iPhone、Android)はもちろん、タブレット(iPad)、パソコン(Mac、Windows)に対応。働き方や利用シーンを選ばない快適なコミュニケーションが実現します。

アプリをダウンロード

iOS版
Android版
Google Play で手に入れよう
MacOS版
Windows版

料金プラン

ビジネススタイルに応じた3つのプランをご用意しております。

導入の流れ

  • 1. 無料トライアル

    まずはどのようなものか、使ってみながら具体的な利用イメージを膨らませましょう。
  • 2. ご利用申し込み

    トライアルの結果、本格導入をご希望いただける場合は、別途お申し込みください。
  • 3. 本格利用開始

    導入・展開をうまく進めるにはポイントがあります。ぜひ我々とともに導入を成功させましょう。

まずは無料トライアル!

トライアル申し込み受付バナー
  • 「INSUITE®」「ひびき®Sm@rtDB」をご利用中のお客さまの場合は、「INSUITE」の管理画面から「知話輪を始める」ボタンをクリックするだけで、Freeプランのご利用を開始できます。
  • ご利用環境の診断、活用・展開方法のご相談、Basic・Enterpriseプランでの利用をご希望の場合は、担当営業にご一報いただくか、下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。