2017年7月31日

ポータル・グループウェア「インスイート」の最新版で連携を強化最新のAIを活用し生産性向上を支援

「インスイート」と「Microsoft Cognitive Services」が連携。「知話輪」連動で煩雑なスケジュール調整を簡単に

知話輪は、企業情報ポータル型グループウェアINSUITE®(以下 インスイート)の最新版、インスイート® Ver.4.0で連携を強化いたします。「インスイート」は、“現場からの協働革新”をコンセプトに、必要な情報を見える化することで、組織や部署の壁を越えた活発な「協働」を実現する企業情報ポータル(EIP)型グループウェアです。

インスイート® Ver.4.0では、主に日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:平野 拓也、以下 マイクロソフト)の「Microsoft Cognitive Services」を利用した新機能を追加し、よりストレスフリーなサービスへと進化しました。なお、「インスイート」の最新版は、2017年8月28日よりサービスを提供開始いたします。

企業情報ポータル型グループウェアINSUITE®(以下 インスイート)の最新版 Ver.4.0についてはこちらをご確認ください

"知話輪"を詳しく知りたい方へ

ハンズオンセミナーなど実際に実機を使ったセミナーなども開催しております。
まずはお気軽にお問い合わせください。