2017年7月31日

Webデータベース「スマートDB」の最新版で連携を強化「まとめ通知」で、その人にフィットした働き方改革を支援

指定した時間にワークフロー状況をまとめてお知らせ

Webデータベースひびき®Sm@rtDB(以下、スマートDB)の最新版、ひびき®スマートDB Ver.4.0が知話輪との連携を強化し、生産性を向上させる機能を追加しました。「スマートDB」は、あらゆるビジネス現場の業務をシステム化するニーズに対応するアプリケーション基盤です。

今回のバージョンアップでは、ワークフローの承認依頼を「指定した時間」に「まとめて通知」できるようになりました。なお、最新版は、2017年8月28日から提供を開始します。


"知話輪"を詳しく知りたい方へ

ハンズオンセミナーなど実際に実機を使ったセミナーなども開催しております。
まずはお気軽にお問い合わせください。