「ちょっとやっておいて」を確実に。ToDo管理もまとめて「知話輪」で

「ちょっとやっておいて」を確実に。ToDo管理もまとめて「知話輪」で

ビジネスチャットが組織に浸透し盛り上がってくると、タイムラインにはたくさんのメッセージが投稿されるようになります。メッセージがたくさんあると「あのメッセージを見返したい」と思っても、いつのだったのか、どのグループにあったのか、わからなくなってしまうことがあります。

特に困るのは、依頼が書かれたメッセージを見失うこと。会話の中で「〇〇しといて」とよくお願いされませんか? また、「〇〇の確認をお願いします」とよく言われませんか? 依頼を後回しにして他の作業をするうちに、すっかり忘れてしまっていてさあ大変! 上司から雷を落とされたり、矢のような催促の電話が飛んで来ます。忘れないよう手元の付箋に書き写しても、今度は机いっぱいに付箋が溢れて混乱してしまうなんてことも。「知話輪」のToDo機能を使って、そのような事態とはお別れしましょう!

もう忘れない

自分への依頼が書かれたメッセージは「知話輪」上に残しておきましょう。いちいちメッセージをどこかに書き写す必要はありません。方法は簡単! メッセージを長押しし「ToDo」として保存すれば、いつでもすぐに見返すことができます。保存したToDoは一覧で表示されるので、さまざまなグループのタイムラインをさかのぼって探さなくてもよくなります。

メッセージからToDo追加

さらに左メニューでは常にToDo件数が見えるため、自分がどれだけ溜めているのかも一目瞭然です。溜まっているToDoの件数が必ず目に入るので「はやく減らさないと!」とすぐに取り掛かるようになるといいですね。

サクサク終わって気持ちいい

完了したToDoはスワイプで消せます

完了したToDoはスワイプでサッと消すことができます。1日のToDoを全て完了するとリストは空っぽに。覚えておくことや、忘れて焦ることはストレスにも繋がります。すぐにToDoにまとめて、その日のToDoはその日に消化! 清々しく1日を終わりましょう。

ToDo意思決定の在庫削減
Pocket

「知話輪」を詳しく知りたい方へ

資料請求

ビジネスチャット「知話輪」を活用して働き方改革の実現を目指すドリーム・アーツの取り組み資料をダウンロードいただけます。

お問い合わせ

「知話輪」を体験していただけるハンズオンセミナーなども開催しております。製品の詳細や導入に関してお気軽にお問い合わせください。